• HOME
  • 電子マネー利用規約
スマイルクラブBiMOカード会員規約 

当社所定の申込書へのご署名、または電子マネー付きポイントカードへ初めてチャージをされた時点で、当規約を承認されたものとします。

第1条(目的)
 本規約は、株式会社マルエー(以下「当社」といいます。)が発行する「スマイルクラブBiMOカードに付帯する「電子マネーサービス(以下BiMO)」について規定するものであり、会員が電子マネー付きカードを使用して「BiMO」を利用するにあたり本規約が適用されるものとします。なお、BiMOサービスに付随または関連して当社が提供するサービスについては、本規約と併せて当社が別に定める規約が適用されるものとします。
 
第2条(定義)
 本規約における次の用語は、以下の通り定義するものとします。
(1)BiMOとは、当社が発行し、電子マネー付きカードに記録される金銭的価値を証するものをいい 
ます。 
(2)BiMOサービスとは、会員が当社に対し、物品・サービス・権利・ソフトウェア等の商品(以下「商品等」といいます。)の対価の全部または一部の支払いとして、当社所定の方法によりBiMO付きカードにチャージされたBiMO電子マネーを利用することで、当社から商品等の購入または提供を受けることができるサービスをいいます。
(3)BiMO機能とは、BiMOサービスを受けられる機能のことをいいます。
(4)BiMO付きカードとは、会員がBiMO電子マネーを管理および利用するためのカードで、次のカードにBiMO機能が付帯され、また本規約末尾に記載されているBiMOマークを付したカードをいいます。
・ポイントカードと電子マネーの一体型カード(以下、これらを総称して「スマイルクラブBiMOカード」という。)
(5)BiMO会員(以下、「会員」という。)とは、当社所定の申込書において本規約を承認のうえ、保有するスマイルクラブBiMOカードにBiMO機能の付帯を申込まれた方で、当社が当該スマイルクラブBiMOカードにBiMO機能を付帯した方をいいます。
(6)チャージとは、第4条に定める方法により、会員がBiMO付きカードにBiMO電子マネーを加算することをいいます。
(7)BiMO残高とは、会員が利用可能なBiMO電子マネーの量をいいます。
(8)BiMOカード会員規約とは、現金専用BiMOカードの入会申込時にご同意いただいた次の規約のことをいいます。
 
 
第3条(不正使用等の禁止)
 会員は、BiMO付きカードの偽造・変造・改ざんその他の不正な方法による使用をすることはできない 
スマイルクラブBiMOカード会員規約 

当社所定の申込書へのご署名、または電子マネー付きポイントカードへ初めてチャージをされた時点で、当規約を承認されたものとします。

第1条(目的)
 本規約は、株式会社マルエー(以下「当社」といいます。)が発行する「スマイルクラブBiMOカードに付帯する「電子マネーサービス(以下BiMO)」について規定するものであり、会員が電子マネー付きカードを使用して「BiMO」を利用するにあたり本規約が適用されるものとします。なお、BiMOサービスに付随または関連して当社が提供するサービスについては、本規約と併せて当社が別に定める規約が適用されるものとします。
 
第2条(定義)
 本規約における次の用語は、以下の通り定義するものとします。
(1)BiMOとは、当社が発行し、電子マネー付きカードに記録される金銭的価値を証するものをいい 
ます。 
(2)BiMOサービスとは、会員が当社に対し、物品・サービス・権利・ソフトウェア等の商品(以下「商品等」といいます。)の対価の全部または一部の支払いとして、当社所定の方法によりBiMO付きカードにチャージされたBiMO電子マネーを利用することで、当社から商品等の購入または提供を受けることができるサービスをいいます。
(3)BiMO機能とは、BiMOサービスを受けられる機能のことをいいます。
(4)BiMO付きカードとは、会員がBiMO電子マネーを管理および利用するためのカードで、次のカードにBiMO機能が付帯され、また本規約末尾に記載されているBiMOマークを付したカードをいいます。
・ポイントカードと電子マネーの一体型カード(以下、これらを総称して「スマイルクラブBiMOカード」という。)
(5)BiMO会員(以下、「会員」という。)とは、当社所定の申込書において本規約を承認のうえ、保有するスマイルクラブBiMOカードにBiMO機能の付帯を申込まれた方で、当社が当該スマイルクラブBiMOカードにBiMO機能を付帯した方をいいます。
(6)チャージとは、第4条に定める方法により、会員がBiMO付きカードにBiMO電子マネーを加算することをいいます。
(7)BiMO残高とは、会員が利用可能なBiMO電子マネーの量をいいます。
(8)BiMOカード会員規約とは、現金専用BiMOカードの入会申込時にご同意いただいた次の規約のことをいいます。
 
 
第3条(不正使用等の禁止)
 会員は、BiMO付きカードの偽造・変造・改ざんその他の不正な方法による使用をすることはできないものとします。
 
第4条(チャージ)
(1)会員は、BiMOマークの掲示された当社所定の場所・方法にて、スマイルクラブBiMOカードに
1,000円単位で繰り返しチャージすることができるものとします。しかし、スマイルクラブBiMO
ギフトカードには販売時のみ1,000円単位でチャージ出来るものと致します
(追加チャージはできません)。
(2) 会員は、1枚のスマイルクラブBiMOカードに対して、90,000円までチャージできます。
また、スマイルクラブBiMOギフトカードには49,000円までチャージできます。
(3)当社は、第4条(2)の入金額に加えて、次のとおりカードに金額を付与するものとします(以下、付与する金額を「プレミアム」という)。プレミアムの金額はスマイルクラブBiMOカード、スマイルクラブBiMOギフトカードともに1万円以下と致します。
 
第5条(BiMOサービスの利用)
(1)会員は、当社でBiMOサービスを利用して商品等の購入または提供を受けることができるものと
  します。ただし、商品券その他の金券類・はがき・切手・印紙類・その他、当社が別途定める一部商品について、利用を制限する場合があります。
(2)会員が当社でBiMOサービスを利用して商品等の購入または提供を受ける場合、BiMO残高から商品購入または提供額合計額を差し引くことにより、金銭にて商品購入合計額をお支払いただいた場合と同様の効果が生じるものとします。
(3)会員は、当社において、商品等の購入または提供を受ける場合、当社の定める方法により、現金その他の支払方法とBiMO電子マネーを併用することができるものとします。BiMO残高が商品等の対価の総額に不足する場合には、会員はその不足額を当社が定める方法により、支払うものとします。
(4)会員が当社において商品等の購入または提供を受ける場合に利用できるBiMO付きカードの枚数は、1枚に限ります。
(5)会員は、BiMOサービスを利用した場合には、交付するレシート等に印字して表示されるBiMO残高を照会し、誤りがないことを確認するものとします。万一誤りがある場合には、その場で当社に申し出るものとします。その場で申し出がなされない場合には、会員は、当該BiMO残高について誤りがないことを了承したものとします。
 
第6条(BiMO残高)
(1)BiMO残高は、BiMOサービス利用時のレシート、BiMO会員サイト、BiMOカードモバイルサ 
イト(携帯サイト)、チャージ機、本規約末尾に記載のご相談窓口へのお問い合わせにて照会することができるものとします。
(2)最後にBiMOサービスを利用した日および最後にチャージした日は、BiMO会員サイト、本規約末尾に記載のご相談窓口へのお問い合わせにて照会することができるものとします。

 
第7条(会員資格の有効期限・会員資格喪失後の残高取扱)
会員は、最後にBiMOサービスを利用した日または最後にチャージした日から5年後の日が属する  月の末日をもって、自動的に会員資格を喪失するものとします。
また、BiMO残高の有無によらず無効となり、残高の払い戻しはありません。
BiMOカードの紛失、盗難、改ざん及び本人の承諾のない第三者に利用された場合であってもカードの損失補填、返金、換金、再発行には応じられません。
 
第8条(BiMO電子マネーの合算)
会員は、当社が認めた場合を除きBiMO、を他のカードに移行することはできないものとします。
 
第9条(BiMOサービスの利用ができない場合)
会員は、次のいずれかの場合においては、その期間において、チャージすること、BiMOサービスを利用すること、ならびにBiMO残高の照会をすることができない事をあらかじめ承諾するものとします。
(1)当社がBiMOサービスを提供するシステムに故障が生じた場合
およびシステム保守管理等のためにシステムの全部または一部を休止する場合。
(2)BiMO付きカードの破損、または当社の機器の故障停電その他の事由による使用不能の場合。
(3)その他やむを得ない事由のある場合。
 
第10条(換金等不可)
第16条の場合を除きBiMO電子マネーの換金または現金の払戻しはできないものとします。


第11条(BiMO付きカードの破損・汚損・磁気不良時の再発行等)
BiMO付きカードが再発行された場合、当社所定の方法で照会されたBiMO残高が再発行されたBiMO
付きカードに引き継がれるものとします。
 
第12条(BiMO付きカード紛失・盗難等の再発行)
(1)紛失・盗難によりBiMO付きカードが再発行された場合、当社によるBiMO付きカードの利用停  
止措置が完了した時点のBiMO残高が再発行されたBiMO付きカードに引き継がれるものとします。
(2)会員がBiMO付きカードの紛失・盗難等を申し出てから当社による利用停止措置が完了するまで 
におおよそ3日程度を要することを会員は了承するものとします。なお、利用停止措置が完了する
前にBiMO残高を第三者により利用された場合、または、その他なんらかの損害が生じた場合でも、
当社は一切の責任を負わないものとします。
(3)会員が紛失・盗難届出時にBiMO残高がある旨の申し出をしなかった場合、その残高が紛失・盗
難したBiMO付きカードに残ったままBiMO有効期限を過ぎたとしても、当社は一切の責任を負わ
ないものとします。


第13条(当社との紛議)
(1)会員が、BiMOサービスを利用して購入または提供を受けた商品等について、返品・瑕疵・欠陥等
の取引上の問題が発生した場合については、会員と当社との間で解決するものとします。
(2)前項の場合においても、会員は、当社に対し、BiMO電子マネーの利用の取り消し等を求めること
はできないものとします。


第14条(個人情報の収集・利用)
会員(本条においては、BiMOサービスの申込みをしようとする方を含みます。)は、氏名・生年月日・  住所・電話番号等、会員が申込時に当社に届け出た事項およびBiMOサービスの利用履歴等の情報(以下「個人情報」といいます。)を、当社がBiMOカード会員規約に定める「個人情報の収集・保有・利用・預託に関する同意条項」に記載した利用・共同利用の目的のために、必要な保護措置を行ったうえで収集・利用することに同意するものとします。


第15条(規約の変更)
(1)当社は、当社所定の方法により事前に会員に対して変更内容を告知することで、本規約を変更する 
ことができるものとします。また、当該告知後、会員がチャージ、BiMOサービスを利用した商品
等の購入、BiMO残高の照会をした場合には、当社は、会員が当該変更内容を承諾したものとみな
します。
(2)前項の告知がなされた後、会員が退会することなく1ヵ月が経過した場合には、当社は、会員が当
該変更内容を承諾したものとみなします。


第16条(BiMOサービスの終了)
(1)当社は、次のいずれかの場合には、会員に対し事前に当社所定の方法で通知することにより、BiMO
サービスを全面的に終了することができるものとします。
 ① 社会情勢の変化
 ② 法令の改廃
 ③ その他当社のやむを得ない都合による場合
(2)前項の場合、法令に基づき、会員は当社の定める方法により、BiMO残高に相当する現金の払戻し
を当社に求めることができるものとします。ただし、当社が前項の通知を行ってから2年経過した
場合には、会員は、当該払戻請求権を放棄したものとみなされることを異議なく承諾するものとし
ます。
第17条(制限責任)
第9条に定める理由およびその他の理由により、会員がBiMOサービスを利用することができないことで当該会員に生じた損害等について、当社はその責任を負わないものとします。(当該不利益または損害が当社の故意または重過失による場合を除きます。ただし、逸失利益については、当社はいかなる場合も損害賠償の責任を負わないものとします。)


第18条(通知の到達)
当社が、会員に対して通知を行うにあたり、郵便、電子メール等の方法による場合には、当社は会員から届けられた住所または電子メールアドレスに宛てて通知を発送すれば足りるものとし、当該通知の到達が遅延し、または到達しなかったとしても、通常到達するであろうときに到達したものとみなします。


第19条(業務委託)
当社は、本規約に基づくBiMOサービス運営管理業務について、業務の一部を第三者に委託することができるものとします。


第20条(合意管轄裁判所)
会員は、本規約に基づく取引に関して、当社との間に紛争が生じた場合には、当社の本社の所在地を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることを異議なく承諾するものとします。
 
【BiMO付きカードに付されるBiMOマーク】
【ご相談窓口】
 1. BiMO電子マネーに関するお問合せ、ご相談等は、BiMO会員サイト、BiMOカードモバイルサイ  
ト(携帯サイト)をご参照いただくか、下記までご連絡ください。
 2.個人情報に関するお問い合わせや、開示等の申出等に関しましては、下記までお願いします。

 株式会社マルエー 
 〒920-2121 石川県白山市本町2丁目ワ26地
 (電話)076-272-0152